ナンバ式演奏法の出張講習会

 

ヴァイオリン骨体操の本が少し売れてきて、ナンバ式演奏法というのがあることが知られてきた。これは、私が桐朋学園の授業で様々な楽器を生徒にもっとこさせて、楽器を演奏するときの効果的な身体の使い方を指導していることをもとにしている。生徒にナンバ式演奏法を指導することによって、音が変わってきたり、演奏することによる身体の故障がなくなったりと効果を上げている。そうした中で、地方からもナンバ式演奏法の講習会の依頼がきはじめた。先日は、沖縄にいって、ナンバ式演奏法をプロ・アマ含めて指導して大変喜ばれた。

 

そして、次々とナンバ式演奏法の出張講習会の依頼がきはじめた。

 

 

 

NPO法人 響愛学園

 

7月8日(土)

 

健常者・障害者によるオーケストラ・合唱

 

7月9日(日)

 

障害者のリハビリ及び楽器演奏にナンバを応用

 

指導者向けにナンバ式演奏法の講習会

 

問い合わせ:学園理事長 児島真里子

 

 

 

高松・岡山

 

7月16日(日)

 

高松 バイオリン指導者、アマチュア向けのナンバ式演奏法の講習

 

7月17日(祝)

 

倉敷 バイオリン指導者、アマチュア向けのナンバ式演奏法の講習

 

岡山 高校の吹奏楽部向けにナンバ式演奏法の講習

 

問い合わせ:石原崇子(桐朋バイオリン卒)

 

 

 

音楽を志している人たちに、少しでも演奏技術が上がり演奏することによる故障を減らすためにナンバ式演奏法を広めていきたいと思っています。

 

ナンバ式演奏法の出張講習会は、私の日程的な都合さえ合えば、どこにでも行っておこないます。気楽に問い合わせてください。